3日間の外部研修が完了しました!

本日で火曜日から始まった3日間の外部研修が完了しました!

感想は非常に疲れた・・・

朝9時過ぎから夜の7時前まで、ひたすら座学で勉強。それが3日間。
しかも、狭い会場に140人近い人が詰め込まれていたから、前の席と後ろの席との隙間もほとんどなく、ものすごい窮屈な中で3日間。

内容的には勉強になる部分も多かったので、それは良かったのですが、今回の研修は通常の研修以外にも宿題というものもあるので、20時過ぎに帰宅してからも宿題に取り組まないといけません。

また、研修とはいえ普段の仕事がなくなるわけではないので、宿題が終わった23時前からメール処理をしてから就寝という流れでした。。

まあ、上記の流れは初日と2日目だけですので、大げさに言うほどではないですが、やはり不慣れな環境では疲れがたまりますね・・・

明日も色々重たい仕事があるんですが、金曜日ですし、あとひと踏ん張りがんばりますか!

これを乗り越えれば3連休だ!!

自分へのご褒美として、linksでお洋服を買ってみようかな

成長を実感した参観日でした。

先週土曜は保育園の参観日。

カミサンも仕事を休み夫婦揃って参加しました。

まわりを取り囲む父母の群れに緊張したのか
先生が曲を流してダンスを促しても
ほとんど立ち尽くしたままの子どもたち。

ちびぞぉも落ち着かない表情で立ったまま微動だにせず…。

結局先生二人のダンスタイムと化していました。

これはいかんと思った先生は
もう一曲流すつもりだったのを変更し
座らせてまずお話をすることにしました。

すると、ようやく雰囲気に慣れてきたのか
徐々に子どもたちから元気な声が聞かれるようになってきました。

ちびぞぉは名前を呼ばれて「ハイっ!!!」と誰よりも大きな声で返事していました。

元気にあいさつができるのって誇らしいもんだねぇ。
自分がわりと照れてできないタイプだったんで‘えらいなぁ’と思ってしまいます。

その後、お歌やリズム体操でほぐれてきた子どもたちは
‘げんこつ山のたぬきさん’でジャンケンをして
勝った方が頭をよしよししてもらい
負けた方はコチョコチョされるなど
ご褒美と罰ゲームつきのあくなき勝負を繰り広げました。

‘げんこつ山のたぬきさん’といえば
ちびぞぉのオムツ交換を賭けて
カミサンと勝負したなぁ…などと懐かしく思い出していたら
「お母さんお父さんたちも参加してください~!」
と先生に促され子どもたちと対決!

オムツバトルでは勝率の良かった私ですが
今回は3連敗を喫しましたあせあせ(飛び散る汗)

そのあとは親子入り乱れての‘猛獣ゲーム’。

隊長(オニ)に指名された人が
「あ!ライオンだ!」などと猛獣の名前を言ったら
その文字数と同じ人数でチームを組めばセーフ(ライオンなら4人チーム)
あぶれちゃうとアウトで猛獣の餌食になっちゃうゲームでした。

最初の二回は先生が隊長役を務めたあと
あるお父さんが隊長に指名され
その次もまたお父さんが指名されたので
‘うわ、こりゃ回ってくるかもあせあせ(飛び散る汗)’と思い
平静を装いながら必死に猛獣の名前を考えてみると意外といいのが思いつかない。

ゲームが進んでくると‘トラ’や‘チーター’などの少ない文字数では物足りない感が出てくる。
でも、文字数の多い猛獣ってなかなかいないんです。

あるお父さんは‘オランウータン’って言ってたけど
オランウータンは森の賢人と呼ばれるほどで猛獣とは言えないし
そもそも狩猟は禁じられているはず。

‘アフリカゾウ’にしようかと思ったけど
これも絶滅危惧種だった気がするし
そもそも子どもにとっては大きくてやさしいイメージのゾウさんを
猛獣呼ばわりするのはいかがなものか。

もちろん、そんな厳密な資格審査は必要ないんだけど
誰もがうなり、自分も納得できるベストな猛獣がいるはずだ、と
頭ん中ぐるんぐるん回転させて考えていましたが
適切な答えが全く浮かばない。

長さを優先して‘シロナガスクジラ’はどうだろう?
‘ワダアキコ’はウケるかな?でも教育上よろしくないか…。
などとおかしな方向に思考が向かってるうちに
隊長に指名されることなく猛獣ゲームは終了。

ちょっとホッとしました…。

そのあと私とカミサンは講演会に参加。
ちびぞぉは別室でパンを食べて待ってました。

講演会終了を待ちかねていたちびぞぉは園庭で遊びたがりましたが
こちらは腹ペコなのでとっとと帰宅したのでした。

思い返すと参観ではグズることも多かったちびぞぉが
今回はほぼ全編で楽しそうにしていました。

日々の友だちとのやりとりを見ていても
対人関係がずいぶん円滑に運べるようになった気がする。

また成長を実感した参観日でした。

本日のおすすめサイト

渋谷の賃貸
詳しくはこちらへ

このサイトには、新築マンションや、ペット可な物件や、敷金礼金がゼロなどな物件がたくさんあって、
また、分譲マンションも掲載しており、引っ越しを考えている方にはおすすめです。
是非、ご参考になってください。

秋の遠足スタート

15日。7時半に我が家の階下にて佐々木さんと合流し、秋の遠足スタート。車中、ジェニファー・ハドソンとT.Iがヘビロテ。順調に10時半に宮津に到着。昼飯は地元の定食屋で食べる。松葉蟹が解禁、この辺りはコッペ蟹をアテに酒を呑むようだ。が、なぜか食べずじまいでそのまま天橋立へ。モーターボートに目もくれず、チャリで松並木を疾走。リフトで上がり、股のぞきをして、瓦投げをし(佐々木さん、見事に通過)、コーヒー飲んで一服して松並木の復路。チャリで激走してテンション上がりまくる。少々押し気味で14時前に出発し、伊根へ。舟屋巡りで遊覧船に乗り、海猫たちが近く伊根湾の景観も見事で大変堪能。その後、次ぎの目的地北タンゴ鉄道は丹後由良駅に移動し、電車に乗って神崎川を渡るもこれは大チョンボ。外から見る景観がナイスなところを内から見るととっても日常過ぎてフツーであることに気付く。日暮れのタイミングで丹後由良駅に戻り、舞鶴へ。18時過ぎにホテルにチェックインし、佐々木氏とともに東舞鶴を散策。フツーの居酒屋で呑んで、ナイトクルージング。この街は、路上に立っている人間がまったくいないので、一見として遊びに行くのがなかなか難儀なシステムとなっている。結局、1人だけ店前に立っていたおっさんを捉まえて聞き込みをし、スナックにて呑む。地元の情報をいろいろ収集し、23時半までしっかり楽しんでホテルに帰る。錦織×ジョコを見ようとするも気絶。

16日。8時20分にロビーに集合し、出発。『ニワトリはハダシだ』の舞台となった吉原地区をしばし視察。前日のスナックで吉原地区に行くというと、全員「?」なリアクションだったことは言うまでもない日常の生活空間。ただし、ここから映画を発想しただろうことは用意に推察される生きたロケーションであった。視察を終えて道の駅のとれとれ市場へ。ここでも佐々木さん、魚介に消極的で蟹を焼いて食ったりせず済ます。10時に市場を出て、舞鶴軍港へ。遊覧船の時間までの間赤煉瓦博物館へ行くが、これが素晴らしくハードコアな展示で感服。舞鶴港の赤煉瓦倉庫の歴史を語るのではなく、メソポタニアから語り起こすレンガの歴史、そこから「レンガが見た人類の歴史」という視点に移動し、最終的には「アウシュビッツとレンガ」「ヒロシマとレンガ」「リトアニアの独立とレンガ」にまで至る展示を展開。レンガはイデオロギーを持たないので、語の正確な意味において「唯物論的視線」を体現しており感激。遊覧船でイージス艦など軍艦や砲台跡地をいっぱい見て大西巨人に思いを馳せる。12時前には舞鶴に別れを告げ、一路丹波篠山へ。この辺りの山間の紅葉の感じが素晴らしい。13時半より奥栄にてボタン鍋を食べる。まずもって付け出しの黒枝豆の美味さにに驚き、また鍋の野菜の味が素晴らしい。大根が神である。味噌だしも色目の濃さと裏腹にしつこくなく大変奥深い味わいであり、地産地消を体現する美味さである。猪肉は野生のものでなく直営牧場で育てられた猪を使用しているためか臭みなどまったくなく、さっぱりしていていくらでもいける美味さであった。また、若女将っぽい人が普通に街にいそうな今っぽく可愛らしい子だったのもポイントが高い。トータルで堪能して15時に店を後にし、今田の方へ向かい温泉へ。ロケーションが大変良く、露天を堪能。17時前に丹波篠山を後にし、帰路へ。がっつり渋滞に巻き込まれて20時半に帰宅。デブ要素満タンだったので、大川を4キロ流す。

17日。14時に中津は三和へ。K社の次回編集の打ち合わせ。小一時間で済ませ、阪急メンズ館やルクアなどいろいろ視察。疲れたのでサンマルクで休憩し、天六へ戻る。Mと合流し、犇屋で焼き肉を食った後、ワインバーで一杯呑んで京橋へ移動し、24時まで呑んで帰宅。

18日。8時に起きるも、なんとなく酒が残っておりグダグダする。一念発起して14時に家を出てなんばへ。パークスで買物をし、梅田に戻ってルクアで買物して天満橋へ。三浦さんの新著が届く。前回はアメリカ映画=グリフィスを基軸に展開、今回はフランス映画=パンルヴェを基軸に展開という感じか。ヴェローチェにて序章を読んで天六へ戻り帰宅。夜、3.5キロ流す。その他、この日大晦日にギレルモ・リゴンドーが日本で天笠と試合を行うとのニュースがボクシングマニアの間を駆け巡る。

引っ越しを考えている方にお勧めです。

ステージラボ
HOMEPAGE

ここの物件の数はすごく豊富で、また合理的な値段で、広い部屋が借りられます。
天神周辺で賃貸マンションを探している方は是非ご参考になってください。

本日もツーリングに行って来ました。

昨日今日と連休でした!

で、昨日の日記の予告通り、本日もツーリングに行って来ました。

本当なら高山行って飛騨牛を食べる予定でしたが雨予報・・・・

ならば、ツーリング止めて昼から飲みに行こうか?
などと話が変わりましたが・・・

結局、場所を変えれば何とかツーリング行けそうかも?
と、言う事で、行き先は京都方面へ!

朝、御在所に集合しましたが、そこでハーレーに乗った恐いニイちゃんにからまれてしまいました・・・
イーパパさん、また今度走りに行きましょう!

取り敢えず竜王まで高速使い、湖岸道路を走り、琵琶湖大橋渡って京都入り!

しかしそのまま食事ではつまらないので、大回りして山道クネクネして腹を空かせます。

黄葉観ながら走れて快適でしたが、かなり細い道や落ち葉いっぱいでスリルもありました。

V-MAXの時と違い、ZX-14にしてからは、そんなにクネクネ嫌いじゃないです!

昼飯は数日前、マイミクの「銀さん(今は普通?ですが、その昔は三重の変態CBR乗りとして超有名な方でした)」が偶然に京都の祇園でアップしてた「銀之塔」と言うシチューの店へ行きました!

銀さんのアップした画像見て食べたくなってたのでナイスタイミングです!

私はビーフシチューとコキールのセットにしました!
シチューは小型の土鍋に入っていて、かなりグツグツです。
猫舌の私には辛いですが、やはりこれは熱い内に食べないといけないので頑張りました!

値段は祇園価格で、ちょっとお高目でしたが、まあそこは仕方ないですね!

食後、一緒に行った おしょうさん が、京都は何年かぶりなので少し観光がしたいと・・・

簡単ではありましたが、近くでした清水寺に行きました。

ちょうど黄葉が綺麗で良かったです。

それにしても恐るべし清水寺・・・
平日の夕方近くと言うのに、すごい人混みでした・・・

そして後は高速で颯爽帰るべし!

京都南から名古屋へレッツラン!

途中休憩時に雨に降られて足止め喰らうも何のその!

そんなに渋滞もハマらず無事帰宅!

・・・明日からの仕事に備えて、風呂入ってビール飲んで早めに寝ます。

そろそろ寒くなって来てますので、これから当分の間はツーリングの行き先が限定されてしまいますね・・・

さて、次は何処へ何を食べに行きましょうか?

マイホームを考えている方におすすめです。

足立区の不動産
詳しくはこちらへ

このサイトの載せている物件は仲介手数料無料で、大変お得です。
また、物件の数が多く、理想のマイホームは必ず見つかります。